Amazonプライム会員の更新時期が来た! 更新 or 退会 年会費4,900円を払っても配送特典だけで得をしました

シェアする

Amazonでは年会費4,900円か月会費500円を支払えばamazonプライム会員になれます

でも本当に得なのか?

今年も更新時期が近づいたので、利用している特典が年会費4,900円を払っても得をしているのか?更新 か 退会か・・・改めて見直してみました

結果 年会費4,900円を払っても配送特典だけで得をしていました

スポンサーリンク

利用中の
Amazonプライム会員特典

Amazonプライム会員になると14の特典が利用出来ます
その内私が利用しているのは7つの特典です

プライム会員 30日間無料お試し

インターネットを利用した生活が当たり前の世代の方には理解できないでしょうが、こんな便利な世の中は20年ほど前には想像も出来ませんでした インターネットを利用すればPCやスマホで...

スポンサーリンク

配送特典

ネットショッピングでお得な商品を見つけても配送料がかかっては意味がありません。Amazonプライム会員はお得な配送特典が利用出来ますよ

利用(適用)している配送特典をご紹介します

まずは注文履歴の確認から・・・

2019年の注文履歴を確認すると19回Amazonで買い物をしていて、その中でアプリの注文を除くと9回配送特典を利用しています

お届け日時指定便

プライム会員➟ 無料  非会員➟ 510円~

ネットショッピングを敬遠する理由に「商品がすぐに手に入らない事」があげられます。注文してもいつ来るか分からないのは困りものですね

私がAmazonプライム会員の配送特典で一番利用するのは、商品が届く日時をご指定できる【 お届け日時指定便 】です 今年は9回の注文全てで利用しました

【 お届け日時指定便 】 詳しくは     Amazon ヘルプ

【 お届け日時指定便 】 9回利用 ➟510円×9=4,590円

通常配送の配送料

Amazonではご注文金額が2,000円に満たない場合 には410円~の配送料がかかりますが、Amazonプライム会員なら無料です

今年の9回の中で2,000円に満たない注文は3回ありました

【通常配送の配送料】 3回利用 ➟410円×3=1,230円

通常配送の配送料が無料なら注文金額を気にする必要がありません

プライム会員になる前は2,000円にするのにあと1品・・・とか無駄遣いをした事もありました

その他の配送特典

実際に利用した事はありませんが、その他にも「当日お急ぎ便・お急ぎ便・マケプレお急ぎ便」と言った配送特典があります

利用出来ない地域もあるので確認が必要です  お急ぎ便について

年会費4,900円を払っても
配送特典だけで得をした まとめ

【 お届け日時指定便 】4,590円+【通常配送の配送料】1,230円=5,820円

5,820円-4,900円=920円

「なぁ~んだ、たったの920円か」と思いますか?

とりあえず、Amazonプライム会員特典の目玉【配送特典】だけでも年会費4,900円のもとが取れました

さて、Amazonプライム会員の特典は【配送特典】だけではない事を思い出してください

私の利用しているAmazonプライム会員特典はあと6つ残っています

Amazonプライム会員の更新時期なので、その他の特典についても見直していきますので、お楽しみに・・・!

Amazonプライム会員には30日間のお試し期間があります

まずはそちらでAmazonプライム会員の特典を実感してください

スポンサーリンク

シェアする

フォローする