ブログを始める前には、「なぜブログを始めたいのか」はっきりした目的を持つことが大切です

シェアする

ブログを始めようとするきっかけはアフィリエイトですか、それとも情報発信ですか?もしかすると個人の備忘録としてかも知れませんね

どんなブログでもはっきりした目的がないと続かないものです
私も1度断念していますからよく分かります
なぜブログを始めたいのか、どんなブログをUPしたいのかを始める前にはっきりと目標を立てておきましょう

スポンサーリンク

私が「なぜブログを始めたのか」

私は調理師や自動車関係をメインに、その他色々な職業の経験を持つ「器用貧乏」だと思っています 「そんな奴だってお伝えできる事があるんじゃないか」と考えたのがキッカケです

「黙っていては世の中に埋もれてしまう」などと脅迫観念さえ湧いてきたた時、例え一方通行でも自分の知識や情報・意見を必要としてくれる人がいると信じたかったのです

300記事以上あったブログを自分のミスで消滅?させてしまい「もうやめよう」と思いましたが毎日何十人か、何百人かの方が私のブログを訪れて下さり、自分が「なぜブログを始めたのか」を改めて考え、またブログを始めたわけです

これからブログを始める方はまず、「なぜブログを始めたいのか」はっきりした目的を持つ事と「どんな情報を発信するのか」を決めてからブログを立ち上げましょうね

さて今回はブログの種類についてです 始める時の参考になれば幸いです

ブログの種類を3つに分類

ブログと言っても個人の日記ブログからお金を稼ぐ事を目的にしたアフィリエイトブログまで様々なブログの種類があります 大きく3つに分けてみましょう

日記・備忘録系のブログ

「今日は~をしたよ」など気ままに自分の思いを書くブログですね
このタイプはブログを開設してしばらくするとスランプに陥ります 私がそうでした
へっぽこおやじの日常は判で押した様な毎日です ブログを始めて一番思い知らされた事です
そんな日記を毎日書いても意味がないでしょう すぐにネタが尽きてしまいました

このタイプのブログはモチベーションをキープする事が必要になります

情報・ノウハウ提供ブログ

専門的な知識や技術・HOW TOを発信しているブログですね
そう言った情報は大変貴重で必要とされるブログです
私がブログを立ち上げる時も専門的な情報を検索しましたからね インターネット関係やブログ運営についての専門的なブログが一番多いのではないでしょうか

アフィリエイトブログ

収入(お金)を得る為にアドセンス広告や商材・物品販売を目的としたブログです
自分のブログに広告を貼ってそこから商品や情報を販売すれば一定の収入を得られる事になります 私のブログにも、グーグルアドセンス広告やASPを経由した商品情報を掲載して多少の収入を得ていますが「雀の涙」程度です

本格的に収入を得ようとしてもハードルはかなり高いと言えるでしょう

ブログを始める共通点

ブログを始める目的やキッカケは違っても共通する点もあります
結局は誰かにインターネットを使って色々な情報や自分の考えを伝えたいと思うからブログを始める訳ですね 「多くの人に自分のブログを見て欲しい」と考えるならそれなりの、知識や投資が必要になります アフィリエイトブログなら尚更です
ブログやサイト(お店)にお客様を呼ばなければなりませんからね

「誰かに見てもらいたい」と思って始める所が、どのブログの種類でも共通する点です

ログを始めたら“継続こそ力なり”

アフィリエイトブログならブログの価値を上げる為に1つの記事でで1000文字以上が必要などと言います タイトルのつけ方や内容も重要です

日記や備忘録系でアフィリエイトをしないのであれば制限はありませんが、せっかく投稿した記事が誰にも閲覧されないのも淋しい事です 最低でも20記事を投稿しないと誰も閲覧してくれないかもしれません

最初は孤独な作業かもしれませんが、少しずつ閲覧者が増えると嬉しいものですよ
誰かが見てくれていると思う事でやる気と元気が湧いてきます

それまでは “継続こそ力なり” です

「なぜブログを始めたいのか」まとめ

個人ブログではアフィリエイトを目的にされている方が多いと思いますが、私は最初にお話して通り「器用貧乏」の私だってお伝えできる事があるんじゃないか、役に立てるんじゃないかと思いブログを書いています もちろんアドセンス広告や商品の紹介もしますが、アフィリエイトをメインとしていません

皆さんも「なぜブログを始めたいのか」はっきりした目的を持ってブログを始めてくださいね

最後までへっぽこおやじにおつきあい頂きありがとうございます

スポンサーリンク

シェアする

フォローする