【ABEMA】利用者必見です!モバイル回線利用中の通信量を劇的に節約する画質設定について

シェアする

【ABEMA】をWi-Fi回線を利用して視聴している時は[高画質]でも通信料を気にする必要はありませんが、モバイル回線利用中は、やはり気になりますね

【ABEMA】は設定画面で通信料の節約になる「通信料節約モード」、「画質設定」が出来るのをご存知ですか?

この記事は【ABEMA】利用者で、モバイル回線を利用する事が多い方に通信量を節約する設定についてご説明したいと思います

スポンサーリンク

画質とデータ量

動画を「綺麗な映像(高画質)で見たい!」のは当然ですが、その分のデータ量が必要になり、データ量が多くなれば通信量も増えます

つまり通信料を節約するなら必要以上に高画質にしなければ良いのです

sorami
sorami
筆者はスマホで暇つぶし程度に動画を見るなら画質にはこだわりません それより通信料が気になりますので・・・

【ABEMA】の画質とデータ量

【ABEMA】はモバイル回線時は6段階Wi-Fi回線時は6段階✙自動で最適化 から画質を選べます

次にそれぞれの画質で「1GBで利用できる時間」です

————-[1GBで利用できる時間]—————————————————

❒ 通信節約モード = 1GBあたり約10時間
❒ 最低画質    = 1GBあたり約5時間
❒ 低画質     = 1GBあたり約4時間
❒ 中画質     = 1GBあたり約3時間
❒ 高画質     = 1GBあたり約1.5時間
❒ 最高画質    = 1GBあたり約1時間

——————————————————————————————

動画を見るには想像以上に通信量がかかりますね

sorami
sorami

スポンサーリンク

通信量を節約する画質設定

画質設定は、画面左下のハンバーガーメニューをタップして「設定」「画質設定」で確認/変更することが可能です

モバイル回線時・Wi-Fi回線時を選択(上の画像)して設定してください

スポンサーリンク

通信節約モードスイッチ

「モバイル回線時のデータ量を通常の50%以上節約できる」とありますがこのスイッチを “ON” にすると1GBで利用できる時間が「最低画質」の倍になります

最高〜最低画質より画質は落ちますが、「画像が映らない・動かない」などと言うことはありません

先ほど申し上げた通り暇つぶし程度に観るには十分です

モバイル回線時おすすめ設定
モバイル回線時の画質設定 [通信節約モード]を“ON” 

Wi-Fi回線時の画質設定

Wi-Fi回線を利用中は通信量を気にする必要がないので「最高画質]に設定すれば良いと思いがちです

Wi-Fi回線時おすすめ設定
Wi-Fi回線時の画質設定 [自動で最適化]を“ON” 

接続したWi-Fiの通信速度は場所やWi-Fiの種類などの条件次第で変化します [最高画質]に必要な通信速度がなければ画像が固まったりすることもありますよ

[自動で最適化]を選択すればその時の状況に応じて画質を自動調整してくれるので、ストレスなく視聴できるわけです

スポンサーリンク

【ABEMA】利用者必見!まとめ

【ABEMA】は視聴中に「広告」が入るもののニュースやアニメ・ドラマなど多くの動画を無料で見る事が出来ます

関連記事

待ち時間や休憩時間にスマホで暇つぶしするなら、無料動画配信サービスの ABEMA(アベマ)がおすすめです 「ABEMA」は24時間放送しているインターネットテレビ局で常に25~27番組を放送しています なぜ「ABEMA 」がおすすめすなのか?

使い慣れたら本格的の有料プランに移行するのも良いでしょう

すべての作品が見放題【ABEMA】

いずれにしてもモバイル回線時の通信量には注意してくださいね

それではまた・・・



シェアする

フォローする