玉ねぎのツンとした臭いと目がしみる・辛みで血液サラサラ!生活習慣病予防

シェアする

引き抜かれた玉ねぎたち  我が家の菜園より

玉ねぎの収穫時期は4~6月 我が家でも無事に収穫出来ました

玉ねぎは色んな料理に欠かせない野菜ですからね これでしばらくは玉ねぎを買わなくてすみます 有難いですヽ(^o^)丿

家庭菜園は育てるのは大変でも収穫の喜びがありますからねぇ~ さて

玉ねぎは「ツンとした臭いと目がしみる」のが難点! でもその成分が血液サラサラ!生活習慣病予防に良いんです

スポンサーリンク

玉ねぎのツンとした臭いと目がしみる・辛みの成分

たまねぎを切ると花がツンとしたり目がしみるのは「硫化アリル」と言う成分がいたずらをしているそうですよ

でも厄介者の硫化アリルは血液をサラサラにするんです

その他、ダイエットやお肌に良い、むくみを解消する成分もあります

玉ねぎ最高!!



ツンとした臭いと目がしみる・辛みの成分を捨てないで

硫化アリルは切ったり、水にさらすと無くなってしまうそうですよ

それって勿体ないよね

目がしみたり、辛いのが苦手な方

※ 切った後に10分位まんべんなく空気に触れさせる

※ 水にさらす場合は5分程度にする

材料を準備する時玉ねぎを最初に切って放置しても良いですね

切る時に目に沁みるのが苦手

※ 使う前に冷蔵庫で良く冷やす

※ 換気扇をつけて調理する

これが切る時に目が沁みなくなる一番簡単な方法です

スポンサーリンク

その他 玉ねぎの効果・効能

先ほど玉ねぎには「ダイエットやお肌に良い、むくみを解消する成分もある」とお伝えしました

ケルセチンとカリウム

玉ねぎにはポリフェノールの一種がでケルセチンと言う成分が含まれているそうですよ

ポリフェノールというと、ブドウのアントシアニンや、お茶のカテキンが有名ですね

その効果効能もご存知と思います

ポリフェノールは、肌を紫外線から守ってくれて、シミやシワを防いでくれるし脂肪燃焼効果もあってダイエット効果もあるんですよね

特に赤玉ねぎに多く含まれている様です

サラダに入れると彩も良いですね

またむくみを解消するカリウムも多く含まれています

まとめ

玉ねぎのツンとした臭いや目が沁みたり辛みが苦手な方は多いかもしれませんが、血液をサラサラにしたり生活習慣病予防にもなる大事な成分です

皆さんも沢山食べてくださいね

オーガニック野菜の オーダーメイド宅配

玉ねぎについての関連記事

今が旬!新玉ねぎの健康効果 栄養を無駄にしないへっぽこおやじの簡単料理

スポンサーリンク

シェアする

フォローする