インターネットショッピングを利用した生活を始めるならAmazonプライム会員登録は必須?料金や特典は

シェアする

インターネットを利用した生活が当たり前の世代の方には理解できないでしょうが、こんな便利な世の中は20年ほど前には想像も出来ませんでした

インターネットを利用すればPCやスマホで、専門的な知識や情報を簡単に調べる事も出来るしネットショッピングで欲しい物を買う事も出来ます

ところで、多くの方が利用しているネットショッピング最大手のアマゾンには、とってもお得な会員制度がありますが、ご利用になっていますか?

お買い物特典はもちろんその他に利用できる特典も凄いんです 結論は・・・

Amazonプライム会員登録は必須という事です

Amazonプライム会員を利用しない理由

私はAmazonプライム会員を利用して損をしたと感じた事は全くありませんが、Amazonを利用するのにAmazonプライム会員にはならない方もいます なぜでしょう?

理由01 年会費が馬鹿にならない

Amazonプライム会員登録には《年会費4,900円/税込み》が必要です

月額に換算すると408円になりますが、これを高いと感じるかどうかですね

Amazonを利用する頻度や一回当たりの購入金額を考える必要はありますが、商品の豊富さや価格の安さ、自宅まで届けてくれる便利さを知ってしまうとネットショッピングはやめられませんね

特に地方に住んでいるへっぽこおやじは気に入った商品を探すだけでも苦労しますから ( ´艸`)

Amazonの配送料

ご注文金額が2,000円以上なら配送料は掛かりませんが、2,000円未満は上の表に示した配送料が別途必要になりまが、プライム会員は全て無料です

1回の買い物で2,000円以上は買うなら問題はありませんが、ネットショッピング一番困るのが留守の時の配達ではありませんか
Amazonではその問題を解決する為に「お急ぎ便の配送」や「お届け日時指定便の配送」のオプションが用意されています
特に「お届け日時指定便」を使うと商品を受け取る予定が立てやすく、一人暮らしや、共働きのご家庭には欠かせないオプションですが500円/回(本州・四国 離島を除く)の利用料がかかります

毎回「お届け日時指定便」などのオプションを利用されている方は回数によっては年会費よりも高額になっていませんか

その他対象エリアでは 対象商品をを最短2時間で届けてくれるPrime Nowも利用出来ます

ここまででAmazonプライム会員に登録した方がお得と感じた方は早速 ⇩⇩⇩

Amazonプライム会員登録

30日間無料でAmazonプライム会員の特典を利用出来ます

スポンサーリンク

理由02 利用回数が少ないから

利用回数が少ない方はAmazonプライム会員を利用する意味が無い!でしょうか

例えば2月に1回利用すれば年間で6回、その度に「お届け日時指定便」を利用すると3,000円になります 年会費と900円の差!

Amazonでは2017年6月から月額会費制が導入されました
月額500円(税込)でAmazonプライム会員のすべての特典が利用出来ます

必要な期間だけ計画的に利用出来ますが、年会費よりは少々割高になりますね

どちらにしても30日間無料体験を利用してみてから決めるのがおススメです

理由3 クレジットカードを持っていない

Amazonプライム会員に登録する時にはクレジットカードが必要になります

クレジットカードを使うのが嫌な方(以前の自分)もいらっしゃると思いますが、それでは随分損をしていると言えますね

Amazonの他に楽天市場やyahooショッピングでも独自のクレジットカードをそろえています それぞれAmazonポイント、楽天ポイント、Tポイントを貯める事が出来ますが、Amazonポイントは貯まりずらいしアマゾン以外では基本的に使えません

その点楽天ポイントやTポイントは使い勝手が良いですね

今後キャッシュレスが進んでいくのでクレジットカードは作っておくべきでしょう

おススメするクレジットカードは年会費永年無料の楽天カードです

ポイントも貯めやすく使える場所も多くなっています もちろんAmazonでのお買い物にも使う事が出来ますよ

次のページでは配送特典以外のお得な特典についてです