乾電池に“ こだわり ”があるのか?乾電池を買うなら1 年間限定 日本国内保証付きのAmazonベーシックがお得です

シェアする

乾電池に“ こだわり ”がある方もいるでしょう
「Panasonicの乾電池が良い」とかね
私は“乾電池にこだわりがあるか? ”と聞かれたら、即答で NO! ですけど・・・

でも、【1年間限定 日本国内保証付きの乾電池】には興味があります

Amazonベーシックの乾電池は【1年間限定 日本国内保証付き】です

出典 Amazon ベーシック

Amazonベーシック 乾電池 単4形 アルカリ 20個セット

乾電池に1年間の保証が付いている

乾電池に1年間の保証が付いているのは珍しいと思いませんか
乾電池には【使用推奨期限】はありますが保証ではありません

POINT【使用推奨期限】とは期間内に使用を開始すれば電池は正常に作動し、日本工業規格(JIS)で定められた持続時間などの電池性能を満たす期限
ただし未使用の状態で温度・湿度などの保管条件を満たしている場合に限ります

ではなぜ、Amazon ベーシックの乾電池は保証付きなのでしょう
それはAmazonベーシックの乾電池が【Amazon PB(プライベートブランド)】だからです

Amazon ベーシックの保証とは

当社は、お客様に対して、本件商品が、当社から最初に購入された日から1年間、通常の消費者の使用状況において、資材及び仕上がりの瑕疵がないことを保証します。但し、本件商品が消耗品 (例えば、インクカートリッジ)の場合には、本限定保証は、本件商品の消耗部分(例えば、インク)が消費された時点で、消滅します。保証期間中に本件商品に瑕疵があることが判明し、かつお客様が本件商品の返送についての当社からの指示に従っていただいた場合、当社は、当社の単独の裁量および選択により、 (i)お客様が購入された本件商品と同一若しくは類似の新品との交換、又は(ii)お客様に対する本件商品の購入代金の返金を行います    引用 Amazonヘルプ&カスタマーサービス

乾電池のトラブルで多いのが “ 液漏れ ” です
まとめ買いをして残った乾電池でも通常の保管状態で液漏れをしたら保証されるという事ですね その場合は(i)お客様が購入された本件商品と同一若しくは類似の新品との交換になるでしょうね

実際に保証されるかは別にしても保証される可能性があるかと言う事です

家庭で一番使う乾電池の種類は

家庭で使う乾電池は単3・単4が最も多いと思います
Amazon ベーシックでも取り扱いがあります

出典 Amazonベーシック

Amazonベーシック 乾電池 単3形 アルカリ 8個セット & 乾電池 単4形 アルカリ 8個セット 

単3と単4がそれぞれ8本入ったセットですね これでは足りないと言うなら・・

出典 Amazonベーシック

Amazonベーシック 乾電池 単3形 アルカリ 20個セット & 乾電池 単4形 アルカリ 20個セット 

家庭でよく交換する乾電池は単3・単4ですが台所のガスコンロや停電の時に必要な懐中電灯・防災ラジオにも乾電池は使われています

いざと言う時に電池切れで使えないと困ってしまう懐中電灯や防災ラジオは定期的に電池を交換しておきましょう

使われている電池は単1・単2が多いですよ
この際に単1から単4まで揃えるなら・・・

出典 Amazonベーシック

Amazonベーシック アルカリ乾電池 単1形 12個 + 単2形 12個 + 単3形 20個 + 単4形 20個 パック 

その他にも沢山の組み合わせがありますから、必要に応じて選べます

⇩⇩⇩

Amazonベーシック アルカリ乾電池

Amazonベーシック 乾電池 まとめ

Amazonベーシックの乾電池の魅力は【1年間限定 日本国内保証付き】です

乾電池のレビューを見ると “ 液漏れ ” などの厳しい意見もありますが、私の場合は全く問題ありません

万が一ちゃんと保管しているのに “ 液漏れ ” が起きた時には【1年間限定 日本国内保証】を利用してみます

私は乾電池を思い出したときにコンビニなどで買う事が多かったのですが、結構高いんですよね。かといって近くに100均もないし、わざわざ遠くに出かけるのも面倒でした

価格も安く【1年間限定 日本国内保証付き】のAmazonベーシックの乾電池をお勧めしたいと思います

スポンサーリンク

シェアする

フォローする