人気の城旅!4月6日は「城の日」 地元を見守る城とご当地グルメ 城旅の魅力

シェアする


こんにちは!へっぽこおやじです
最近はお城を巡る「城旅」が人気を集めています
きっかけは、財団法人日本城郭協会が2006年に定めた「日本の名城100選」でしょう
同協会は2006年に4月6日を「城の日」に認定しました
しかし城旅の魅力はそれだけではありませんよ

立派な天守や櫓を持つ城は、知名度があり観光地としても人気があります
城の周りは城下町が発展した事から現在でも当地の中心として発展していますね

地元を見守り続ける城

城は、領主の生活の場であり、領地を守る砦です
威風堂々とした姿は今も当地を見守り続け、現在では敷地の中に公園などが整備され地元の方々の憩いの場になっています

白河小峰城 photo by へっぽこおやじ

白河小峰城 福島県

先日福島県白河市を訪ねる機会がありました 遠くに見えた「三重櫓」に引き寄せられるように車を走らせます

所在地  福島県白河市郭内

JR東北本線 白河駅から徒歩約10分
JR東北新幹線・東北本線 新白河駅から徒歩約40分

白河小峰城 概要

松平定信をはじめ7家21代の大名が居城した10万石の居城
1868年(慶応4年)戊辰戦争白河口の戦いで落城

1991年(平成3年)に三重櫓、1994年(平成6年)に前御門が江戸時代の絵図に基づき木造建築で復元され、平成の木造復元天守の第1号とされています
「三重櫓」は白河小峰城の実質的な天守であるとされています

 東日本大震災で震度6強に見舞われた白河市は、白河小峰城も大きな被害を受けた様です
本丸南面の石垣が横幅約45mにわたって崩落。その他石垣10ヶ所が崩壊。
現在も修復工事が進められています

2015年4月に三重櫓と前御門の見学が再開されています

白河小峰城 photo by へっぽこおやじ

訪れた時は広い公園の梅が咲き始めた頃でした
堂々たる「三重櫓」と咲き始めた梅を見たらおなかが空いてきました せっかくなので、何か食べて行く事にします

白河ご当地グルメ

福島県には日本3大ラーメン(札幌・喜多方・博多)に数えられる喜多方ラーメンがありますが……「白河ラーメン」が今その人気を脅かすご当地ラーメンとして登場しました!

白河ラーメンの特徴

麺は喜多方ラーメンよりも“ちぢれ”感が強い平打ちのちぢれ麺を使用しています
豚骨や鶏ガラを主体にした醤油ベースのあっさりスープです
白河市のとら食堂が発祥とされ修業した人達が独立してラーメン店を出店
現在は白河市内に100店を超える店がありラーメンの激戦区となっています

こんな情報をサクッと調べ白河小峰城近隣のラーメン屋を検索してみました

帰り道(国道294号)沿いにあるお店を探して立ち寄る事にしました

本格手打ラーメン 英 (はなぶさ)

店前の駐車場はいっぱいで案内に従い第二駐車場へ そちらも混んでいましたが、何とか駐車できました

白河ラーメンの特徴を思い出し普通のラーメンにしようと込めていましたが、炭火で焼いてから煮るチャーシューやワンタンも有名な事を思い出しました 迷いますよね
迷った時には両方選ぶという事で「チャーシューワンタン麺」を注文!
写真撮影に失敗したのでGooglemapの共有リンクを使わせていただきます

チャーシューもワンタンもとても美味しかったですよ ラーメン評論家ではないので詳しくはわかりませんが、昔ながらの中華そば+αと言う感じです
懐かしさもあり激戦区を勝ち抜く工夫ありですね   ご馳走さまでした

城旅の魅力 まとめ

2006年に財団法人日本城郭協会が定めた「日本の名城100選」以前からお城は地元の人によって愛され守られてきました

少しだけお城の歴史に触れながらご当地グルメを楽しむのも良いですね
何故か幸せな気持ちになりながら帰路についたへっぽこおやじです

現存する城は天守や櫓の残るお城ばかりではありませんが、私の地元にも「城跡」があります
「日本の名城100選」にも選ばれていました 子供の頃に行った事がありますが、しばらくぶりに訪ねてみたいとおもいます

本日は最後までへっぽこおやじにお付き合い頂きありがとうございます

スポンサーリンク

シェアする

フォローする