レモンバームは高血圧が気になる方におススメするハーブ その他の効能や食べ方・飲み方

シェアする

健康診断で「血圧がチョット高めですね」と言われた事はありませんか
薬を飲むほどではなくても気になるものです

皆さんはレモンバームと言うハーブをご存知だろうか?
レモンバームは名前の通りレモンに似た香りで、酸味は無くまろやかな甘みを感じるハーブですが、レモンバームには血圧を下げる効能も期待できます




レモンバームの特徴について

レモンバーム(Lemon balm)は、ギリシャ神話に由来する別名メリッサ(Melissa)とも呼ばれるハーブで、ミントの一種です

栽培方法

乾燥には弱いので水やりに注意すれば、日当たりの悪いベランダでもよく育ちます 手が掛からず放置しておいても育てやすいハーブです

ミント系のハーブは育ちやすく繁殖力が強いため他のハーブや野菜・花などと同じプランターやポットに植えず、単独で育てた方が良いと言われています

剪定や摘芯をしないと背丈は80cmぐらいまで成長しますので、プランターやポットで育てる場合はわき芽を伸ばすように育てるのがコツです

路地栽培の場合、レモンバームは耐寒性があるので葉が枯れてしまっても根が凍らない限り、次の年には新しい芽が出てきます

レモンバームは育てやすいハーブですのでベランダや室内で栽培してはいかがですか

保存方法

ハーブを保存する最も有効な方法は「乾燥(ドライ)」です

天日干しもできますが天候に左右されますので、電子レンジがおススメです
基本的なやり方は同じなので参考にして下さい ⇩⇩⇩

バジルはインドや地中海沿岸が原産地と言われる多年草ですが、日本では一年草として扱われています(寒くて冬を越せない!) 育てやすくベランダ菜園でも人気がありますが、作り過ぎちゃい...

スポンサーリンク

レモンバームの食べ物・飲み方

レモンバームは繫殖力が強いので一株でも沢山の葉を収穫できます

血圧が気になる方はレモンバームティーやレモンバームウォーターを作ってみてはいかがでしょう

レモンバームティ

レモンバームティは、150~200㏄のカップにつき 葉を5,6枚用意して、細かく手でちぎりポットに入れます 熱湯を注ぎ5分ほどで出来上がりです

ドライにしたものはティースプーン1杯が一人分(約5g)です

色や香り味はお好みで葉の量や蒸らし時間を調整してください 但し蒸らし時間が長すぎると雑味が出ますよ

レモンバームティーを冷やして飲むのもお気に入りです
清涼感があり夏場の飲み物としてピッタリです

レモンバームウォーター

沢山採れたフレッシュハーブをミネラルウォーターに入れて楽しむハーブウォーターが人気です ライムやレモンを加えると更に爽快感が増します

何種類かのハーブをブレンドして作るハーブウォーターですが、血圧に効果があるレモンバームだけでも作れます

作り方は摘んだ葉を良く洗いう事が大切です
ウォーターポット(1㍑)に一掴み程度のレモンバームの葉を入れ水(ミネラルウォーター)を加えて一晩冷蔵庫で冷やします

その日のうちに飲み切ってくださいね

レモンバームサラダ

レモンバームの香り成分は揮発しやすいので、香りを楽しむには加熱しすぎない事がポイントです 加熱料理に使う時は仕上げ(出来上がる直前)に加える様にしましょう

香りを楽しむにはサラダにレモンバームを加えると良いでしょう

レモンバームの他の効能

レモンバームには、整腸作用のはたらきもあります 胃の不快感などを感じたときは症状の緩和が期待できます

血圧を下げる事から、頭痛や息切れなどを緩和するこうかもあります

その他にも免疫力を高めたり、アレルギーの改善にも効果があると言われています

もちろん即効性のあるものではありませんが、継続する事で得られる効能はたくさんあります

レモンバーム おしまいに

レモンバームはベランダでプランターやポットでも育てやすくし丈夫なハーブです

血圧が気になったらレモンバームを使った料理や飲み物を試してみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする