FMトランスミッターで聞いていると気になるノイズ(雑音)の意外な原因と自分で簡単に出来る対策

シェアする

FMトランスミッターを使えばクルマのFMラジオで音楽を聴く事が出来ますが、気になるのはノイズ(雑音)です

私の使っているFMトランスミッターは安物ですが、それでも何とかしたいと試行錯誤した結果、FMトランスミッターで聞いていると気になるノイズの原因と自分で出来る対策が分かりました

同じようにFMトランスミッターのノイズが気になっている方は試してみてはいかがですか

FMトランスミッターの仕組み

FMトランスミッターの仕組みは本体からFM波を出してクルマのナビやオーディオのFMラジオで受信させて音楽を聴く装置です

気になるノイズの意外な原因

値段に関係なく使い方によってはノイズが入ってしまいます。早速、気になるノイズの意外な原因と対策をご紹介します

原因-01 接続する方法

FMトランスミッターとスマホやタブレットを接続する方法は2つ
Bluetoothと有線(オーディオコード)

私はスマホやタブレットをBluetoothでFMトランスミッターにペアリングしていますが、有線で接続している場合はオーディオコードを疑ってみる必要があります

オーディオコードを触ってノイズがひどくなる時は実に怪しい・・・

差し込み口がガタガタしないか?断線しそうな所は無いか確かめましょう

原因-01の対策

・オーディオコードを取り換える ➟ミニプラグ ケーブル
・Bluetooth接続に変える

原因-02 シガーソケット

クルマで電源を取る最も簡単な方法はシガーソケットを使う事なので2連・3連などのシガーソケットを使う事があります。スマホの充電器やドラレコの電源などと一緒にすると電波干渉を起こしているかもしれません

またシガーソケット自体の不良も考えられますので、直接車体側のシガーソケットに差し込んで確かめて下さい

しっかり差し込み口に入っているか確認してノイズが消えたらシガーソケットに問題ありです

原因-02の対策

・シガーソケットの交換 ➟シガーソケット

ドラレコの電源はヒューズボックスからとる事も出来ます(要加工)ので充電器などとは出来るだけFMトランスミッターとの併用は避けましょう

原因-03 クルマのアンテナ

伸縮するロッドアンテナのクルマでは、FMトランスミッターはFMラジオを使うのでアンテナを伸ばしたくなるのはよくわかりますが、コレ、逆効果かも・・・

理由は他のラジオの電波を拾うからです

原因-03の対策

ラジオを聴くとき以外はアンテナは短くしておく

スポンサーリンク

原因-04 周波数の設定

FMトランスミッターは76.0〜108.0MHzの間で周波数の設定が出来ます。これは海外で使っている周波数も含んでいますが、古いナビやオーディオでは90.0MHzまでしかありません

では、FMトランスミッターの周波数はいくつにすれば良いのかと言うと90.0MHzよりも76.0MHzの方がなぜだかノイズが少ないと感じました

原因-04の対策

有名FM局の周波数近くは避け、低い周波数帯で設定する

ドライブなどで遠出をした時にノイズが入るようになったら周波数を変えてみると元に戻る事があります

これは場所によってラジオの電波に強弱があるからです

クルマは移動しているので、周波数の調整はノイズ軽減の重要な対策です

原因-05 スマホの音量

FMトランスミッターを使うと「音が小さいくて聴きとれない」と言うレビューをよく見かけますが、私もそうでした

実際にナビの音量を通常の倍にしていた事がありますが その時のノイズはひどいものでとても聴けたものではありませんでした

原因-05の対策

スマホの音量を最大にしてみると一挙に解消されました

スマホやタブレットの音量 ➟ Max ナビやオーディオで調節

この方法でFMトランスミッターを使うと「音が小さい」、「ノイズが酷い」を解決する事が出来ます

スポンサーリンク

その他のノイズ対策

その他にも試行錯誤した対策がありますが、ノイズ対策と言えるかは疑問です

イコライザー機能

ナビの設定に音質調整の項目があり、イコライザー機能を利用する事でノイズが多少軽減されました(と感じました)

イコライザーとは音声信号の周波数を調整する機能です

フラットの状態で中音部から高音部の調整メモリを下げる事でノイズを少なく出来ましたが、全体的な音質も変化するので注意が必要です

FMトランスミッターのノイズ まとめ

FMトランスミッター自体ではなく取り付け方や設定、使い方によってノイズが発生している事が多いと思います

せっかく買ったFMトランスミッターが「ノイズが酷くて失敗した」と後悔している方は一度お試しください



スポンサーリンク

シェアする

フォローする