暑い日には水分補給をするお茶なら紅茶・緑茶は控え目にすべき!間違った熱中症対策をしていた

シェアする

社内講習で学んだ「熱中症予防」の話が結構役に立ったのでお話します

熱中症予防には水分・塩分をとる事が必要な事は分かっているつもりでしたが、間違った熱中症対策をしていたようです

皆さんは暑い日の熱中症予防に「紅茶や緑茶」を飲んでいませんか
日常的には健康に良い飲み物とされているお茶も熱中症には、逆効果だったんですね

熱中症は水分や塩分が汗をかいて体から失われる事で体温調節が出来なくなる病気ですよね

紅茶や緑茶は水分を体の外に出す働き(利尿作用)があるカフェインが含まれているとの事です

熱中症予防にならない飲み物

紅茶や緑茶以外にも熱中症予防にならない飲み物があります

熱中症予防にならない飲み物コーヒー・ウーロン茶・アルコール類・エナジードリンク

これらの飲み物は熱中症予防にならない上に脱水を招くとされる飲み物です
要するに「カフェイン」が入っているものは飲む量を控え目にする事です

エナジードリンク

疲れた時やもうひと踏ん張りと言う時についつい飲んでしまうエナジードリンクにもカフェインが含まれています 飲む機会の多い方は注意しないといけませんね

カフェインの含まれた飲み物を飲む時は水分補給は別にしないといけないんですね

熱中症予防になるお茶

ツバキ科の常緑樹(お茶の木)からとれる茶葉を発酵させた代表的なお茶は紅茶や緑茶、ウーロン茶すが、茶葉にはカフェインが含まれていますので熱中症予防には向いていません

身近な飲み物なので「じゃぁ 何を飲めばいいんだ!」・・ですよね

水分補給を目的にするなら「ほうじ茶」と「ミネラル入り麦茶」がおススメ!

ほうじ茶はカフェインが無い

茶葉を使ったお茶なら「ほうじ茶」がおススメです

ほうじ茶は焙煎の過程でカフェインが無くなってしまうそうです

ミネラル入り麦茶

汗をかくと水分と一緒に「ミネラル」も体から出てしまう事は知っています

代表的なミネラルと言えば、ナトリウム(塩分)をはじめ亜鉛・カリウム・カルシウム・マグネシウムなどの事ですよね

ミネラルが不足すると熱中症以外にも色んな体調不良がおこるんですって・・

ミネラル入り麦茶は熱中症予防(水分補給)には最適なんですね

ミネラル入り麦茶の特徴※ カフェインゼロ
※ 糖分・カロリーゼロ
※ 不足したミネラルもとれる

ミネラル入り麦茶は熱中症予防・体調管理に良い飲み物ですね

その他に熱中症予防におすすめの健康茶としてルイボスティーやグァバ茶、桑の葉茶を紹介されました



暑い日には水分補給 まとめ

今回の社内講習で紅茶や緑茶、ウーロン茶は熱中症予防、特に水分補給には向かないと分かりました

沢山汗をかく仕事やスポーツの時はミネラル入り麦茶やほうじ茶が水分補給には適しているわけです

皆さんの参考になれば幸いです

関連記事 ⇩⇩⇩

熱中症が身近で起きたら、はじめに何をすれば・・・分かりますか 夏になるとニュースなどで毎日耳にする熱中症の話題でも、どこか「他人事」の様に思っていました ですが「熱中症予...

スポンサーリンク

シェアする

フォローする