熱中症予防 「汗と一緒に出ていく塩分(ナトリウム)は食事でとる」が正しい塩分のとり方です

熱中症予防には水分の補給が必要です それともう一つ「塩分」補給も大切なんですよね でも「塩分」は熱中症予防だからと言ってもとり過ぎに注意が必要なんです 汗のかき方や体質・体調によっても汗と一緒に出て行ってしまう塩分量は変わるようですが、一般的な健康な人なら1㍑の汗で3~4㌘だそうです 

「食欲がない!」は熱中症になる危険が増える 夏野菜や果物からとる水分が大切です

暑くなって食欲がなくなると「熱中症になる危険が増える」と講習で聞きましたよそもそも食欲がなくなれば栄養もとれないので、熱中症だけではなく体調不良になりますよね さて、今回注目したいのは「水分」です 成人が1日を過ごすのに約2.5㍑の水分が必要なんですって・・・

暑い日には水分補給をするお茶なら紅茶・緑茶は控え目にすべき!間違った熱中症対策をしていた

社内講習で学んだ「熱中症予防」の話が結構役に立ったのでお話します 熱中症予防には水分・塩分をとる事が必要な事は分かっているつもりでしたが、間違った熱中症対策をしていたようです 皆さんは暑い日の熱中症予防に「紅茶や緑茶」を飲んでいませんか 日常的には健康に良い飲み物とされているお茶も熱中症には、逆効果だったんですね

熱中症が身近で起きたら、はじめに何をすれば良いのか?「Ⅰ度(軽度)熱中症の症状と対処方法について」社内講習の内容

熱中症が身近で起きたら、はじめに何をすれば・・・分かりますか 夏になるとニュースなどで毎日耳にする熱中症の話題でも、どこか「他人事」の様に思っていました ですが「熱中症予防に塩分・水分の補給を欠かさないように」と朝礼で言われているのにも関わらず、病院で点滴を受けた後輩を見て熱中症は身近にある事を実感しましたよ

Amazonプライムビデオ会員以外の方がFire TV Stickを購入して何が出来るのか 

まず、『AmazonFire TV Stickって何?』から始めます 簡単に言うと有料/無料を問わずテレビでネットの動画を見る時に使う道具です なので「動画はスマホやタブレットでしか見ない」なら必要ありません でも・・・ 「小さい画面は目が疲れる」「音に迫力がない」「大勢で見たい」と思うなら「絶対買い!」のアイテムです

簡単です!Amazon Fire TV Stick( Alexa対応音声認識リモコン付属) はじめての取り付け

映画やアニメ、ドラマをスマホとタブレットで楽しんでいます だけど・・・ 家に居る時くらい大画面(37型だったと思う)テレビで見たい! だって・・・迫力が違うんだよねぇ dTVターミナルが壊れたので今回、「Fire TV Stick」をプライムデーで購入 早速取り付けてみました

Fire TV StickをAmazonプライムデーで購入!プライム会員ならではの特典に大満足です

Amazonプライム会員特典の一つ「プライムvideo」はストリーミング再生の他、ダウンロード再生も出来るのでスマホやタブレットで楽しむ事が出来ます しかし映画やアニメは大きな画面(テレビ)で見ると迫力や臨場感が違いますよ それを可能にするのが Fire TV Stick / Fire TV Stick 4Kです

Amazonプライムビデオで見た新海誠監督4作品 「言の葉の庭」「秒速5センチメートル」・・・

新海誠監督作品の素晴らしさは美しい風景描写につきます どこにでもある日常の風景を見つめ続けた監督だからこそ描けるのでしょう 「言の葉の庭」の雨の雫や雨上がりの日差し、水面に垂れ込む風に揺れる木々 「秒速5センチメートル」では桜の映像表現が実に美しい Amazonプライムビデオで新海誠監督作品を見る事が出来ますよ