VODを選ぶ!利用料金と配信数で選ぶならdTV、ネットで買い物するならAmazonプライムビデオ

シェアする

映画大好きの私が、VOD(動画配信サービス)を選んだポイントは利用料金です。以前はレンタルビデオ店で借りていましたが、当時DVDの旧作・準新作を5枚借りると1,000円かかりました

休みの度に借りてたら、一月で4~5,000円使って妻に叱られた事もありました
今では500円ですんでますよ
sorami
sorami

それに返し忘れて「延滞金」を取られる時はガッカリします。VOD(動画配信サービス)を利用する事で利用料金の重圧と借りる・返すの手間から解放されたのです

この記事が、VOD(動画配信サービス)を利用したいと思っている方の参考になれば幸いです

スポンサーリンク

VODを選ぶPOINT 利用料金

なんだかんだ言っても、一番気になるのが利用料金でしょう

沢山あるVOD(動画配信サービス)の中で最安値は500円/月の Amazon プライムビデオ です。次が550円/月の dTV ですね

Amazon プライムビデオは、年会費(4,900円/税込)払いにするともっとお得になります。計算すると408.333・・・円です
sorami
sorami

さらに学生の方なら、Prime Student を利用すれば年会費は2,450円です。6か月間の無料体験期間も付いています

➟ 【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

スポンサーリンク

VODを選ぶPOINT 配信数

配信数を比較すると圧倒的にdTVが多いです。dTV12万作品に対して、Amazon プライムビデオは1万作品程度ですが、追加料金が必要なPPV(ペイ・パー・ビュー)作品もあるし、Amazonプライム・ビデオでは海外の映画・ドラマを字幕版と吹替版が1つの作品として数えられています

配信数よりも「自分が見たい作品やジャンルがあるか」の方が大切です
sorami
sorami

しかし配信数はVOD(動画配信サービス)を選ぶ重要な POINT になるのは間違いありませんね

VODを選ぶPOINT オリジナル作品

dTV、Amazonプライムビデオ、どちらにも他では見られないオリジナル作品があります

オリジナル作品のチェックもVODを選ぶPOINTの一つになりますね

オリジナル作品ではドキュメンタル、ジャック・ライアンなどの人気作品が多いAmazonプライムビデオが有名ではないでしょうか

VODを選ぶPOINT レンタル料金

Amazon プライムビデオではprime マークdTV ¥マークの付いた作品が見放題になります。それ以外は追加料金が必要になる作品です

新旧作品・画質の違いなどによって料金が異なり相場は1話300円程度とレンタルビデオよりも若干高めの感じがします

Amazon プライムビデオでは1作品100円になる「週末レンタル」もありますので、どうしても見たい作品はそう言った機会を利用するとよいでしょう

VODを選ぶPOINT ネットで買い物

いくつかVOD(動画配信サービス)を選ぶPOINTをご紹介しましたが、ネットでお買い物をしてもお得になる動画配信サービスはAmazon プライムビデオだけです

Amazon プライムビデオは、Amazonでお買い物をした時に配送料や日時指定料金がお得になるプライム会員の特典の一つなんですよ

Amazonプライムビデオに申し込む = Amazon プライム会員になると言うことです
sorami
sorami

プライム会員には他のも沢山特典が用意されています

関連記事

Amazonプライムに500円(税込)/月を支払うのは得か損かと迷う必要はない Amazonプライム17特典と重要度

VODを選ぶ! まとめ

VOD(動画配信サービス)を選ぶ重要な POINTをいくつかお話しました

Amazon プライムビデオdTV の利用料金はどちらも500円台で、VOD(動画配信サービス)の中で最安値です

Amazonはネットショッピングには欠かせないサイトなのですでに利用している人や、これから利用する方がVOD(動画配信サービス)を選ぶならAmazon プライムビデオがおススメです

後は自分の見たいジャンルや作品が充実しているか無料体験から始めると良いと思います。実際に体験しないと分かりませんから・・・( ´艸`)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする