窓ガラスや鏡は古新聞を使うと洗剤を使わず簡単に綺麗になる

シェアする

古新聞には、使い道がたくさんありますが、その中のひとつ
窓ガラスや鏡掃除はとくに古新聞が大活躍します

ガラスクリーナーも必要なし

使うのは古新聞と水だけです

家の窓だけではなく車の窓だって綺麗になりますよ

sorami
sorami
古新聞はお掃除道具になるんです
ただ捨てちゃうなんて勿体ない!

それでは古新聞を使うと窓や鏡がきれいになるわけを
詳しくお話させていただきます

スポンサーリンク

古新聞が窓・鏡掃除に活躍するわけ

身近にある新聞紙についてちょっと調べてみました

パルプ(植物繊維)を材料にしている新聞紙は
チラシのようにコーティングされていないので
吸水性が良く、使われているインクが界面活性剤の役割

をするそうです

新聞には環境に優しい「大豆油インク」が使われている
sorami
sorami

大豆インクは汚れを分解したり、吸収する働きがあるそうで
ツヤ出しや曇り止め効果も期待できるみたいです

それに誤って体内に入っても大丈夫なので
小さなお子さんでも安心して使うことができます

ふき残しも目立たないので、古新聞は窓ガラスや鏡掃除に向いている
と言うことですね

sorami
sorami
インクには変わりないので色移りすることが…
手の汚れが気になるならゴム手袋を使いましょう

スポンサーリンク

古新聞を使った掃除のしかた

掃除のしかたはいたって簡単!
準備するのは、古新聞とバケツに入れた水orぬるま湯 だけです

❶ クシャクシャに丸める
❷ 水、ぬるま湯に浸けてギュッと絞る
❸ 新聞の位置を変えながら擦るように拭き上げる
❹ 乾いた新聞紙で残ってる水分を拭き取る

これを繰り返すだけですが
少し “ コツ ” があるので補足しておきます
sorami
sorami

「クシャクシャに丸める」について

新聞紙1枚だと大きすぎる時は半分にして、
隅っこを拭くときはさらに小さ目の方が拭きやすいです

「水、ぬるま湯に浸けてギュッと絞る」について

丸めた新聞紙を半分に分けて水に浸します
その方が持ちやすくなると思いますよ

「新聞の位置を変えながら…」について

新聞の同じ場所で拭いているともろくなるので
場所を変えながら拭き上げましょう

「乾いた新聞紙で…」について

残った水分をタオルなどで拭き取ると
拭き跡や繊維が残ったり、タオルに色移りする事があります

sorami
sorami
以上がちょっとした “ コツ ” です
それと使った新聞紙は水をよく絞ってからゴミ袋に入れましょう

補足 車の窓ガラスを拭くときは

クルマの窓ガラスは内側を拭くときに使います

外側はインクの油がワイパーのビビりや油膜の原因になることがあるので
撥水加工しているクルマはとくに注意してください

古新聞を使うと綺麗になる まとめ

窓ガラスや鏡は古新聞があれば綺麗になります
特別な洗剤も要らないし、簡単で思った以上に綺麗になるので
ぜひ試してください

さいごに
スポーツ紙より一般紙をおすすめします
カラーインクを使ってるスポーツ紙は色移りに注意です
sorami
sorami

スポンサーリンク

シェアする

フォローする