【Google アーカイブ機能】画面から消えても削除されたわけではない 

シェアする

Gmail・メモ帳アプリGoogle keep・ Googleフォトでは『アーカイブ機能』が利用できます

とは言え、実際のところ『アーカイブ』ってよく知らないかも・・・

スマホでGmailを見て、「このメールいらない!」とスワイプすると
メール一覧画面から消えるので削除したと思っていたのですが、
実はGmailメニューの「すべてのメール」に移動しただけだったのです

メモ帳アプリGoogle keepや Googleフォトも同様でアーカイブしただけでは削除されません

今回は【Google アーカイブ機能】について調べてみましょう

スポンサーリンク

Gmail アーカイブ機能

受信箱に届いたたくさんのメールをそのままにしておくと
大切なメールが不要なメールに埋もれて、探し出すのが大変です

要らないメールはすぐに削除(ゴミ箱に移動)すれば良いのですが、
中には[]や重要マークを付けるほどではないけど、ネットショッピングの配送案内や割引クーポン、仕事やプライベートなメールなどはとりあえず保管したいメールですね

アーカイブは「とりあえず保管」する時に役立ちます

アーカイブは[削除]とは全く逆の機能だったのです

アーカイブする方法

Gmailをアーカイブする方法はパソコンとスマホではやり方が違います

 パソコン

パソコンではメールにカーソルをのせると
日付部分にアイコンが現れます

ゴミ箱の左側がアーカイブ アイコンです

アーカイブしたメールは左側のメニューにある
[もっと見る]➟[すべてのメール]で確認できます

 スマホ

スマホではメールを開いてアイコンでアーカイブする事も出来ますが、一番簡単なのは受信箱で左にスワイプすることです

よく見ると「1件をアーカイブしました」と表示されています

スマホでアーカイブしたメールを確認する方法は・・・

「すべてのメール」で確認できます

sorami
sorami
結局アーカイブしただけではメールは削除されていない・・と言ことです

スポンサーリンク

Google keep・ Googleフォト

便利な手帳アプリ[Google keep]もアーカイブ機能があります
Gmailと同じようにアーカイブするとメモ一覧からは消えますが
削除されてはいません

[Googleフォト]は最大1600万画素の写真、または1080pまでの動画であれば容量無制限で保存できるサービスなので撮りっ放しの方も多いのではないでしょうか

失敗した写真や連写写真、似た様な写真が沢山あると
アルバムにまとめる時やお気に入りの写真を見つけるのが大変です

そんな時も要らない写真は[削除]、とりあえずいらないかな?と思ったら
アーカイブしておいて、一覧画面をスッキリさせておくといです良いですよ

完全削除するには

sorami
sorami
アーカイブは画面から消えても削除されたわけではなく別の場所に保存されている

それでは完全削除するにはどうすればよいのでしょう

Gmail・ Googleフォト・Google keep ともに「ゴミ箱に移動」すれば
削除されますがそれでもまだ、完全削除 にはなりません

ゴミ箱に移動しても一定期間は保存されています

  • Gmail      30 日後に自動的に削除
  • Googleフォト   60 日後に完全に削除
  • Google keep         7 日後に削除

アーカイブは即決削除ではなく、後で確認したりするときのために
とりあえず別の場所に保存する機能です

Google アーカイブ機能 まとめ

Gmail・ Googleフォト・Google keepにしてもアーカイブすることで
受信箱や一覧画面がスッキリ見やすくなります

アーカイブに移動しても削除されたわけでは無いので削除する場合は
ゴミ箱に移動させないとアーカイブ画面が大変な事になりますよ

sorami
sorami
私の場合スマホでアーカイブ(スワイプ)したメールが
1223件もありました (^^;)

ゴミ箱に移動したメールやファイルは一定期間保存されているので
すぐに完全削除したい時は[ゴミ箱を今すぐ空にする]で削除できます

なんとなく使っていたり、知らずに使っていたアーカイブ機能についてでした

スポンサーリンク

シェアする

フォローする