春キャベツをザワークラウト風に作ってみます 本物との違いもご説明しながら進めます

シェアする

本物のザワークラウトはビタミンCを含むドイツのキャベツの漬物です 保存食として有名で、乳酸によるダイエット効果が期待できると言われています

シンプルな料理ですが意外に失敗しやすいのがたまに瑕です
今回はの春キャベツザワークラウト風を作ってみます

スポンサーリンク

ザワークラウト (Sauerkraut)

ドイツではソーセージなどの肉料理をはじめ魚料理にも付合せとして用いられます
サンドイッチに挟んだりホットドッグの具材としても欠かせない一品です

ザワークラウトには“酢”は使わない

ザワークラウトは簡単に言えば“ 酸っぱいキャベツ ”と思われていますが、実はお酢は使っていません 酸味は「乳酸」による物で、日本の漬物同様に乳酸発酵している訳です

乳酸菌の効果

乳酸菌には整腸作用の他にも、内臓脂肪の低減や感染予防・インフルエンザ予防など、種類によって多様な効果がある事が知られています

ザワークラウト

今回、ご紹介するザワークラウト風には“ 酢 ”を使います
本物のザワークラウトとは味見が似ているという事です しかしスッキリシャキシャキとした食感は春キャベツを使う事でいっそう美味しくなりますよ

酢の効果効能

酢にも様々な健康効果が期待できます

・内臓脂肪を減らす
・血圧の上昇を抑える
・中性脂肪を下げる
・血糖値を下げる

その他にも疲労回復、がん予防、便秘の改善など美容・ダイエットにも効果ある事が知られていますね 酢も負けづ劣らづの健康効果が期待できます

という事で、早速【春キャベツのザワークラウト風】を作ってみましょう

春キャベツのザワークラウト風 作り方

材料

春キャベツ      1/4個(300g)
塩             小さじ1
酢             大さじ2
砂糖            小さじ1
粒マスタード          適量

作り方

1 キャベツを千切りにします
春キャベツなので少々太目でもOK

2 酢・塩・砂糖・粒マスタードを混ぜておきます 調味料はお好みで調整してください

3 沸騰したお湯せにキャベツを入れサッとゆでます 又は電子レンジを使ってもOK

4 色止めの効果もありますので冷水で粗熱を取り、水気をもむようにして取ります

5 水気をを取ったキャベツに混ぜておいた調味料を合わせたら出来上がりです

酢は穀物酢で大丈夫ですが、リンゴ酢やワインビネガーなど種類を変えると別の味わいが楽しめます
ニンジンの千切り(細く)を加えると彩が良くなります
レモン皮の千切りや果汁を加えてもOK

酢を使った春キャベツザワークラウト風の簡単・手軽レシピでした

春キャベツザワークラウト風 まとめ

春キャベツの出回る時期になりました
手軽に出来ますので肉・魚料理の付け合わせやサンドウィッチなどに使ったください

最後までへっぽこおやじにおつきあい頂きありがとうございます

スポンサーリンク

シェアする

フォローする