新鮮・採れたての 野菜はなぜ美味しいのか 鮮度が良い完熟野菜を入手する方法をご紹介します

シェアする

新鮮で採れたての野菜が美味しいのは分かっていても、採れたての完熟野菜を入手するのは容易ではありません 都会の方はなおさらです

でも「なぜ採れたての野菜は美味しいのでしょう」「鮮度が良い完熟野菜を入手するにはどうすれば良いのでしょうか?」を考えてみます

スポンサーリンク

新鮮・採れたての 完熟野菜はなぜ美味しい

採れたての完熟野菜はなぜ美味しいのでしょうね
いちご狩りを経験がある方は、沢山のいちごの中から真っ赤に熟した美味しそうないちごを見つけて食べるでしょう 誰も青いいちごを採ったりしません

それは熟していないからです

完熟させるから美味しい

例えば夏野菜の代表トマトは完熟する前の青い時に収穫されてしまいます

トマトに限らず、スーパーに並ぶ野菜の多くは完熟になる手前で収穫され、流通期間中に熟成させています 完熟したものだと店先に並ぶ頃には傷みが出てしまうからです

流通期間中に熟成させるトマトは自分が持っている栄養を使って成長しようとしますので、どんどん栄養が少なくなるわけです

一方完熟させるトマトは根っこや葉が作った栄養を最後まで蓄えた状態です

完熟したトマトは、未完熟なトマトと比べて栄養価が高い事も分かっています

特に⽣活習慣病の予防・改善に効果があるとされる「リコピン」は、未完熟トマトの5.6倍以上、美味しさの素「グルタミン酸」は1.7倍以上多いそうですよ 出典先

トマト嫌いの子供が採れたての完熟トマトなら食べられる理由もその辺にありそうですね

栄養豊富な完熟野菜を子供に食べさせる

子供は特に味覚が敏感です それは自己防衛本能が働くと聴いた事があります 特に「苦い・渋い」などは子供が嫌う味と言えますね

子供を野菜嫌いにしない為にも美味しさの素が多く含まれる完熟野菜を食べさせたいと考える方も多いのではないでしょうか

スポンサーリンク

鮮度が良い完熟野菜を入手する方法

栄養価も高く美味しい完熟野菜を入手する方法をいくつかご紹介します

完熟野菜は傷みが早いので流通期間が短い事が重要ですね

スーパーの地産地消コーナー

スーパーに地元で採れた「地産地消コーナー」が設けてあるなら利用しましょう

値段は通常販売よりも少し高いのが普通ですが、生産者や収穫日が分かるので鮮度が良い完熟野菜を入手する事が出来ます

地元の野菜という事で親しみも感じる事が出来ます

道の駅・野菜直売所

道の駅や野菜直売所は大規模なものから、個人店まで様々ですが農家が収穫した野菜を直接売りに出すので、完熟野菜を買う事が出来ます

朝採り野菜が多く「新鮮・採れたて」は保証付きで、生産量の少ない珍しい野菜に巡り合う事もあります

旅行やドライブに出かけたなら「道の駅や直売所」に立ち寄ってみましょう

家庭(ベランダ)菜園で野菜を育る

究極の完熟野菜を入手する方法は自分で野菜を育てる事でしょう

最近人気の家庭(ベランダ)菜園でもナスやミニトマト、ハーブなどは手軽に育てる事が出来ます

関連した記事もありますのでご覧ください

トマトとバジルはベランダ菜園で人気のある野菜とハーブです スライスしたトマトとモッツァレッラチーズにバジルを加え、塩・黒胡椒、オリーブオイルなどで味付するカプレーゼ (Capr...

写真はジャガイモの様子ですが、この他にトマト、ナス、玉ねぎなどを作って楽しんでいます

と言うか生活には欠かせません

インターネット通販を利用する

インターネットを利用してお買い物をする方は年々増加していて、野菜も自宅に居ながら購入する事が出来ます

食べチョクは収穫したての野菜を農家自身が箱詰め・出荷作業を行う“農家直送”スタイルを採用していて流通期間を短縮する事でより完熟野菜を入手する事が出来ると思います

インターネットサイトの特徴は、栽培方法(オーガニック)に拘った野菜が手に入る事です

安心・安全な野菜を求める方の利用も増加する一方です

完熟野菜を入手する方法 おしまいに

新鮮・採れたての野菜は実に美味しいものです 鮮度が良い完熟野菜を食べてみてくださいね

スポンサーリンク

シェアする

フォローする