【ホテイアオイのちょっと変わった育て方】 鉢植えで育てる時の注意点について

シェアする

メダカの屋外飼育の欠かせない水草【ホテイアオイ】は、手間がかからず陽当たりの良い場所でそのまま放置しておくと水面覆いつくす勢いでどんどん増えてしまいます

ホテイアオイ増殖

そうなるとメダカに悪影響を与えることもあるので増え過ぎた株をどうにかしなければなりません

ホテイアオイがメダカに与える悪影響
https://tebikisyo.info/medaka/hoteiaoi/

「ホテイアオイは水に浮かべて…」が当然だと思っていましたが、ちょっと変わった育て方がありますよ

sorami
sorami
それが鉢植えです

そこで今回は「ホテイアオイは鉢植えでも育つ」と言う情報を信じてさっそく実行してみました

スポンサーリンク

捨てない理由

増え過ぎたら間引きして捨てれば良いのかもしれませんが、ホテイアオイはとても綺麗な花を咲かせます。観賞用としても捨ててしまうのは勿体ないと思いませんか?

それも含めて「捨てない理由!」をご紹介します

捨てない理由!

チェック 綺麗な花が咲く
チェック 特定外来種
チェック 来年の為の越冬対策

チェック 綺麗な花が咲く

ホテイアオイはうす紫色の綺麗な花を咲かせます

一日花なので夕方には萎んでしまいますが
とても綺麗な花ですよ
sorami
sorami

2020年8月 ホテイアオイの花

2020年8月に咲いたホテイアオイの花

チェック 特定外来種

メダカにとっては恰好の住処になるホテイアオイは厄介者の特定外来種に指定されています。理由はその繫殖力です

※ このような被害が出ます!!農林水産省

間引きをしても可哀そうだからと言って絶対に池や川に捨ててはいけません。他の生物の害になります

チェック 来年の為の越冬対策

日本ではホテイアオイを1年草として扱っています。南アメリカ原産の為寒さに弱く冬には枯れてしまうことが多いのですが、鉢植えで室内に置けば簡単に越冬できるそうです

sorami
sorami
春になったら水槽に戻してあげても良いですね

鉢植えで育てる時の注意点

ホテイアオイは生命力の強い水草です。とは言っても鉢植えで育てる時にはいくつか注意点があるようです

チェック 使う土

土は、粘土質の荒木田土などが良いようです。荒木田土とは田んぼで使われているような土で腐植質や微生物などの栄養素を含んだ土です

ネットで調べて見ると「水生植物の土」なるものを発見!
試しに使ってみても良いかもしれませんね

また室内栽培で虫や汚れが気になる方は「人口土」もあります

チェック 水切れ注意

土は常に湿った状態にしておくことが重要なので鉢の下に大き目の水受けを敷き水を張っておきます

チェック 陽当たり

ホテイアオイは強い陽ざしが大好きです。室内に置く場合は窓際など陽当たりの良い場所に置くか天気の良い日は外に出すと良いそうです

チェック 肥料はいらない

ホテイアオイは栄養過剰だと巨大化する事があるので特に肥料は必要ないみたいですね

スポンサーリンク

変わった育て方 まとめ

ホテイアオイを鉢植えで育てる時は「水やりと陽当たり」を注意すれば良さそうです。それにしてもホテイアオイを鉢植えで育てられるとは…

ホテイアオイが増え過ぎた時は「鉢植え」にチャレンジ!そして枯れるまで責任をもって育てましょう

それではまた・・・



シェアする

フォローする