プライムビデオの設定 『ハードウェアアクセラレーションを使用』の意味とは

シェアする

Amazon プライムビデオ の設定画面に

『ハードウェアアクセラレーションを使用』と言う項目があるのをご存知ですか

スマホに限った設定項目で、通常(デフォルト)では “ オン ” になっていますが、オン・オフの切り替えができると言うことは何か意味があるはずです

sorami
sorami
Fire HD 8 タブレットやPCの設定項目には見当たりません
いったい何の為の設定なのでしょう

『ハードウェアアクセラレーションを使用』とは何なのか、どんな時に切り替えれば良いのか調べてみます

『ハードウェアアクセラレーション』の設定画面は
マイアイテム ➟ 設定(右上 ) ➟ 「ストリーミング再生・ダウンロード」画面の一番下にあります
表示されているか確認してください

スポンサーリンク

ハードウェアアクセラレーションとは

アクセラレーション(acceleration)は加速[度]と言う意味ですよね
直訳すれば
ハードウェア(機械部品)を加速すると言うことになりますが
Wikipediaなどで調べても難しくて良く分かりませんでした

それでも、何とかたどり着いた答えがこちらです

プライムビデオに限って『ハードウェアアクセラレーション』とは

処理能力を高めて再生品質を向上させ、動画をスムーズに見る為の技術・・・と言ったところでしょうか
sorami
sorami

スポンサーリンク

ハードウェアアクセラレーションの問題

動画をスムーズにするなら常に“ オン ” で良いはずですが、ハードウェアアクセラレーションを利用すると動画がSTOPしてしまうことがあるそうです

その他の症状としては

❒ 音は出るけど映像が映らない
❒ 映像がコマ送りの様になる
❒ モザイクが入る

sorami
sorami
これでは逆効果です
どうしてそんなことになるのでしょうか

原因はスマホの性能(スペック)にありそうです

使っているスマホは人それぞれです最新式のスマホを常に使っている方もいれば、数世代前の機種を大事にしている方もいます

一方プライムビデオは高画質(HD/4K/UHD)な動画を配信しています

私の予想は

ハイスペックのスマホなら『ハードウェアアクセラレーション』は味方になるけどロースペックのスマホには敵(害)になることがあるのかな・・・

実際に『ハードウェアアクセラレーション』を “ オフ  ” にしてみます

「ビデオの再生で問題が・・・」
の条件付きで、『設定を変更するな』と案内されます

この『 問題 』が先ほどの動画再生時の症状の事ですよね
sorami
sorami

実際に私のスマホでは、プライムビデオの再生中に問題は起きていません
つまり『変更するな』と言うことですね(画像 左)

『ハードウェアアクセラレーション』を “ オン ” にする

再び、『ハードウェアアクセラレーション』を “ オン ” にして見ると
先ほどと違った案内が表示されます(画像 右)

「ご使用のデバイスで・・・」

『ハードウェアアクセラレーション』に対応していないデバイス(スマホ)は動画が再生できなくなる可能性があるから “ オン ” にするなと言うことですね

sorami
sorami
どうやら予想が的中した様です

プライムビデオの設定 まとめ

『ハードウェアアクセラレーションの使用』のは

※ プライムビデオで高画質(HD/4K/UHD)の動画を再生する時に使用する
しかし、スマホによっては逆効果になる場合もある

 デフォルトでは “ オン ” になっているので、
高画質の動画再生で問題が起きていない時は『ハードウェアアクセラレーション』の設定を変えない

かなり重要な設定項目だったのですね
もし高画質の動画再生に問題があるなら
一度 “ オフ ” にしてみてはいかがでしょうか?

それではまた・・・



スポンサーリンク

シェアする

フォローする