保険の「ロードサービス」では対象外のトラブルはJAFにおまかせ

シェアする

パンクやカギの閉じ込め、バッテリー上がりなどいつ起こるかわからない車のトラブルは、自動車保険に無料で付いてくる「ロードサービス」があれば十分でしょうか

最近は保険のロードサービス内容も充実してると思いますが、実際に「ロードサービスの対象にならない」と言われたことのある私は、トラブルの当日その場で JAF に入会しました

sorami
sorami
今回は、多くの自動車保険のロードサービスでは対象外になったり、利用制限があるトラブルをご紹介しながらJAFのロードサービスとの違いをお話したいと思います

スポンサーリンク

保険のロードサービスでは対象外

まずは私が経験したトラブルからご紹介しましょう

関連記事➟ JAFは自動車保険(ロードサービス)対象外の「タイヤはまり」にも対応します

❒ ぬかるみなどからの引き上げ

ぬかるみなどの悪路でタイヤが空回りをして立ち往生することを「スタック」といいますが、砂地や砂利道でも起こるので海岸や河川敷などキャンプやBBQに出かけた際に起こりやすいトラブルです

しかしロードサービスの対象にならない保険が意外に多いんですよ
一度契約してる保険のロードサービス内容を確認してくださいね
sorami
sorami

但し「雪道」の場合はスタッドレスタイヤやチェーンを装着している場合に限り対応してくれる事があります

JAF なら全て対応してくれます

❒ パンク応急修理

「パンクが対象外!」と驚くかもしれませんが、その場での応急修理 はほとんどの保険会社で対象外です

その代わりスペアタイヤとの交換作業はしてくれますが、最近はスペアタイヤが無いクルマが多いのでマイカーを確認してくださいね

sorami
sorami
スペアタイヤが無い場合は保険会社が指定した修理工場に搬送される事になるでしょう 

※ 一部、備え付けの修理キットで応急修理をしてくれる保険会社もありますよ

JAF は応急修理が可能ならその場で直してくれます

❒ タイヤチェーンの脱着

出かけた先で雪が降った時にタイヤチェーンの脱着は自分で出来ますか?雪の中かじかんだ手で作業するのはたいへんです

残念ながら保険のロードサービスはタイヤチェーンの脱着はしてくれません

JAF はタイヤチェーンの脱着を依頼する事が出来ます

❒ 自然災害による事故・故障

保険のロードサービスは、最近多いゲリラ豪雨や大雨による冠水など自然災害によるトラブルにも一部対象になります。しかし地震・噴火・津波は対象外です

スポンサーリンク

❒ 利用回数の制限

保険のロードサービスは、年間利用回数に制限がある場合がありますが、JAF会員なら何度使っても原則無料です

特に気になるのは「燃料切れ」ですが、ほとんどの保険会社では保険期間中1回だけです

「燃料切れなんて」と思いますか?
2019年度の「JAFロードサービス 主な出動理由」では年間トップ10入していますよ
sorami
sorami

特に高速道路ではタイヤのトラブルに次いで2位になっています。予想しなかった高速道路での渋滞が原因でしょうね。

➟ 2019年度 JAFの主な出動理由

JAFなら「燃料切れ」も利用回数に制限はありません

JAFにおまかせ まとめ

補償が充実してるから安心だと思ってる自動車保険のロードサービスも、保険会社によっては対象外になったり利用回数に制限があったりします

保険のロードサービスでは対応できない作業もJAFなら可能です

また自動車保険とJAFの両方に入っていると、けん引・搬送の距離や利用回数の制限がふえたりしてさらに安心度が増します

今回は多くの自動車保険のロードサービスでは対象外になったり、利用制限があるトラブルをご紹介しました

今一度自分の自動車保険のロードサービス内容を確認するきっかけになれば幸いです

スポンサーリンク

シェアする

フォローする