料理・調理関連一覧

ベランダで簡単に育てられる虫除け効果が期待できるハーブの種類

ベランダでもプランターやポットを使えばハーブを育てる事が出来ます お料理やお茶に使うのも良し、眺めたり、香りを楽しんだり、何より育てる喜びがあるハーブは私達を楽しませてくれますが、いくつかの種類のハーブの香りは「蚊」は苦手の様です 今回はベランダでも簡単に育てられる虫除け効果が期待できるハーブをご紹介します

トマトとバジルは料理だけじゃなく育てる時から相性が良い野菜とハーブです 寄せ植え推奨!

トマトとバジルはベランダ菜園で人気のある野菜とハーブです スライスしたトマトとモッツァレッラチーズにバジルを加え、塩・黒胡椒、オリーブオイルなどで味付するカプレーゼ (Caprese)は美味しいですよね トマトとバジルは料理の相性が抜群に良いのですが、実は一緒に育てる事も出来るんですよ

バジルを捨てるのはもったいない!大量に採れたバジルの葉を長期保存する方法

バジルはインドや地中海沿岸が原産地と言われる多年草ですが、日本では一年草として扱われています(寒くて冬を越せない!) 育てやすくベランダ菜園でも人気がありますが、作り過ぎちゃいませんか と言うより育ちすぎると言うべきですね でも捨てるのはもったいない ではどうするか? バジルを、長期保存しておく方法を覚えておきましょう

バジルの苗を買って来た プランターやポット(鉢)に植え替えてから料理に使うまでの育て方

庭先やベランダでプランターやポット(鉢)を使って簡単に育てられるハーブでイタリア料理には欠かせない バジル( basil)の育て方です 簡単・手間いらずと言っても、美味しいバジルを育てるには多少は手をかけないといけません 「バジルの苗を買ってきた」さてそれからどうしよう

ゴールデンウイークにプランターやポット(鉢)使ってハーブを育ててみよう

2019年のゴールデンウイークは最大10連休になります 平成の終わりと令和の始まりがゴールデンウイークと言うのも、史上最長のゴールデンウイークに拍車をかける事でしょう さて、ゴールデンウイーク期間中にお勧めする事は旅行やBBQだけではありません お料理好きの方ならプランターを使って「ハーブ(香草)」に挑戦してみませんか

調理ビギナーが料理レシピで困ってしまう食材の目安分量 例「玉ねぎ1/4」はどれくらい?

調理は経験と勘、想像力(イマジネーション)が大切ですとは言っても、調理ビギナーは料理レシピに頼ってしまいますよね 名だたる料理人でも始めから料理を作れたわけではありません 毎日食事を作ぅてくれるお母さんも失敗しながら経験を積んできたのです

料理が苦手でも簡単に作れる さっぱりした基本のトマトソースの作り方

今回は家庭で短時間で作れる簡単でさっぱりしたトマトソースの作り方です トマトソースは料理が苦手な方でも簡単に作れて、スパゲッティやハンバーグ、スープにも使える万能ソースです 基本のトマトソースは汎用性を持たせ応用の効く味付けにしておくことが大事です  多めに作って冷凍保存も出来ますよ 

春キャベツをザワークラウト風に作ってみます 本物との違いもご説明しながら進めます

本物のザワークラウトはビタミンCを含むドイツのキャベツの漬物です 保存食として有名で、乳酸によるダイエット効果が期待できると言われています シンプルな料理ですが意外に失敗しやすいのがたまに瑕です 今回はの春キャベツザワークラウト風を作ります

今が旬!新玉ねぎの健康効果 栄養を無駄にしないへっぽこおやじの簡単料理

春になると新玉ねぎがスーパーの店先に並びます 毎日の食事に欠かせない食材のひとつですね 新玉ねぎは、普通の玉ねぎより辛味が少なくいのが特徴です 含まれる栄養成分にも特徴がありますので健康効果のある栄養成分を無駄にしない料理をご紹介します 

料理レシピには載っていない手間と時間のかかるデミソースの作り方 1週間かけてデミソースを作る洋食屋の話

へっぽこおやじは20年ほど調理師をしていたんです ある下町の洋食屋で修業を積んでいましたがその店の名物は「デミソース」でした 前回、「昭和のナポリタン」をご紹介しました時のレシピは、修行を積んだ店の物なんですよ