平均150時間/年 これ何の時間?忘れ物はなくならないのか!忘れ物をなくす忘れ物防止タグ

シェアする

『平均150時間/年 これ何の時間?』
ニュースの街頭インタビューを思い出しました

何と 年間で忘れ物を探している時間だそうです

あれ!どこ行った?

鍵や財布が勝手にどこかに行くわけがない

そうです 自分が置き忘れているだけです

先日、財布を無くして大変なおもいをした記事はコチラです

【実録】財布を無くしたと気づいた時に「どうしよう」から始まった私のとった行動 現金よりクレジットカードと個人情報が心配

クレジットカード不正利用を防ぐ【即実行】フリーダイヤルで無くした財布に入れてある3枚のクレジットカードの紛失・盗難届 

財布を無くして銀行キャッシュカードを紛失! 【支払停止処置】と【再発行の手続き】についてご紹介します

この時の慌てっぷりはもはや醜態と呼んでも良い位です

とにかく

この様な調査結果もあると言う事でしょうけど、平均150時間/年以上
探し物に費やしていると思うと見過ごせませんね

忘れ物はなくならないのか?

子供の頃のノートや教科書から始まりメガネやライター、傘・・
先日の財布まで忘れ物はなくならないですね

手元に戻った物もあれば 諦めた物も沢山あります
その度に後悔するのに・・・また、忘れます

でも、財布を忘れたのは初めてです

忘れ物をなくす事は出来ないのでしょうか

忘れ物をなくす 忘れ物防止タグ

日頃 どこに置いたか忘れがちなのは、財布と鍵類(家 車 ロッカー等)ですね

特に財布!

財布には免許証や保険証、クレジットカードなど大切な物が沢山入っています
人によっては財布自体が高級品だったりしますからね・・・

財布だけは絶対に置き忘れたくない!

解決する方法がありました

忘れ物防止タグの仕組み

ここで活躍するのがやっぱり・・・スマホです
スマートフォンと連携(Bluetooth)したタグを財布や鍵に取り付ける

すると

一定距離離れると知らせてくれる

など忘れ物を防止する機能がある物です

種類によっては財布の中に入れても邪魔にならないコンパクトなものまであります

これは良さそうです!商品を調べてみました

【 MAMORIO 】

忘れ物防止タグは多くの種類が販売されています

今回は 世界最小クラスの紛失防止タグ【 MAMORIO 】

アラート機能
手元から離れると、いつどこでなくしたかをスマートフォンにお知らせします。
「みんなでさがす」機能 *他のユーザーに場所は伝わりません / 特許取得済
手元から離れたMAMORIOと他のユーザーがすれちがった時、その場所をお知らせします。
MAMORIO Spot
駅や街に設置されているMAMORIO SpotにMAMORIOが届くとお知らせします
引用 MAMORIO

【 MAMORIO 】は都会向き?

MAMORIOは国産の忘れ物防止タグでは人気があるようです

忘れ物情報の共有

忘れ物をした時、他のMAMORIOユーザーが近くに居れば場所情報を知らせてくれたりMAMORIO Spotと呼ばれるは所に届けられるとお知らせが来る

つまり・・・

MAMORIOのユーザーとSpotが増えると、見つかりやすくなる

私の住む場所ではJR東日本の主要駅2か所がMAMORIO Spotです

やっぱり都会向きなんですかねぇ~

ちょっと待って・・・

他のMAMORIOユーザーが近くに居れば場所情報を知らせてくれるのは気になりますね

例えば人気テーマパークや観光地の様に人の多く集まる所に出かけた時は有効じゃありませんか

【 MAMORIO 】の「みんなでさがす」機能・MAMORIO Spotは、私にとってはお守り代わりですね

【 MAMORIO 】のメイン機能

そもそも忘れ物は

忘れ物をしている事に気付かない

からなくしちゃうわけで

【 MAMORIO 】のメイン機能の
「スマホと MAMORIO が離れた瞬間にお知らせがくる」ならすぐに気が付くじゃありませんか

【MAMORIO】は使い捨て?

【 MAMORIO 】は電池交換不可なんですね

電池が切れそうになったら「OTAKIAGE(オタキアゲ)」サービスを使って新品のAMORIOを半額で買い換えて使うのかぁ

「OTAKIGAGE」はスマホとペアリングしてから半年経つとアプリから申し込めるんですね

「OTAKIGAGE」ってお守りやお札を年に1度処分する時の行事でしょ

MAMORIOも順番を変えれば【OMAMORI(お守り)】

電池寿命は1年になっているので定価2,480円(税抜き)の半額1,240円が毎年の出費になるわけだ 本当に初詣で買う【お守り OMAMORI】ですね

忘れ物はなくならないのか!まとめ

忘れ物ってなくならないですよね

それならMAMORIO(忘れ物防止タグ)を使って忘れ物対策をするのも一つの方法かと思います

スポンサーリンク

シェアする

フォローする