<Google keep>の翻訳能力を劇的にアップするにはどうすれば良いのか

シェアする

Google keep には、写真の文字を編集・コピーが出来るように“テキスト化” する機能があります

コピペ(貼り付け)が出来るテキスト化された文字を使えば、英語(外国語)の文章を翻訳する時の面倒な手打ちを省くことができるので助かります

今まで、<Google keep>で英文を翻訳する時の手順は以下の通りです

  • 英語(外国語)の文章を写真で撮る
  • テキスト化する ・・・・・・・・・テキスト化する方法
  • 翻訳する文章をコピーする
  • 翻訳アプリ(ツール)を開く
  • 翻訳アプリにコピペ(貼り付け)する

これでも十分 “楽” でしたがアプリを閉じたり開いたりとちょっと面倒!
そんな時 <Google keep> に翻訳機能があることを知り試したものの、結果はイマイチでした

英語の単語や文章を「後で翻訳したい」時に、スマホのカメラで撮ってメモ代わりにすることありますよね 手打ちよりはるかに早くて正確なので、今どきのメモは写真(画像)が当たり...

しかし<Google keep>の翻訳機能を劇的にアップする方法を発見!!!
この方法なら翻訳精度も上がり、さらに入力の手間も省けます

今回は<Google keep>の翻訳能力を劇的にアップする方法についてです

sorami
sorami
とは言っても難しい設定は必要ありませんから安心してください

スポンサーリンク

Google 翻訳と連携

「Google翻訳」はテキスト入力なら100以上の言語を翻訳できるアプリです

スマホに、Google翻訳 をダウンロードすると、Google keepでテキスト化した文字を直接翻訳する事が出来ます

連携は同じGoogleアカウントで利用すれば良いだけです

翻訳手順 画像説明

テキスト化した写真文字(赤枠)をすべて選択して、
翻訳 切り取り コピー [ ⁝ ]翻訳 をタップ

Google翻訳 を使用するで「1回のみ」か「常時」を選択すると

すぐに翻訳が現れました

見づらい場合は、①[ ⁝ ]➟ ②[メインアプリで開く]をタップすれば
見やすくなります

しっかり翻訳できていますね
sorami
sorami

メインアプリで開くと翻訳された内容は Google 翻訳  に保存されますがGoogle keepには保存されませんので注意してください

スポンサーリンク

Google keepの翻訳能力 まとめ

Google keep と Google 翻訳 を利用すると翻訳作業がさらに “ 楽 ” になります

英語(外国語)の翻訳は Google keep と Google 翻訳 の連携が最強だと思いますよ。ぜひ試してくださいね

それではまた・・・



スポンサーリンク

シェアする

フォローする