mercari一覧

メルカリ「まとめて値下げ機能」 利用する時に注意する事は何、値下げした結果は・・・

出品した商品が売れない! そんな時は価格を見直すこともあるでしょう 価格の見直しは多くの商品を出品していると大変な作業になります メルカリでは商品を一つずつ値下げする手間を省き、一定価格にまとめて値下げすることができる「まとめて値下げ機能」があります

らくらくメルカリ便「ネコポス」でクラフト封筒を使って文庫本2冊を梱包する時の注意点

クラフト封筒は価格も安く発送コストを抑えられて100均やコンビニですぐに入手出来る低額商品の発送に向いた梱包材です しかし強度は無く水に弱いので、本を送るのには向いていないと思っている方はこの記事で紹介する注意点を参考に梱包すれば大丈夫ですよ

メルカリポスト 出品から商品発送までのトラブル防止にもなる詳しい使い方を説明します

メルカリポストはコンビニやドラッグストア、ドコモショップなどに設置されている無人投函箱です コンビニでレジ待ちの混雑や後ろの人の視線が気になっている方には是非お勧めしたいと思います この記事ではトラブル防止にもなる詳しい使い方を説明します

混雑しない!「メルカリポスト」からの発送  実際に使ったから分かる良い点と注意点とは

メルカリポストは自分で伝票を発行して商品に貼付けポストに入れるだけの無人投函ボックスです 利用できるのはネコポスと宅急便コンパクトだけで、60サイズ以上の宅急便、ゆうゆうメルカリ便など日本郵政の配送サービスも利用できませんので注意して下さい

ポストに投函するだけ!メルカリ便「ゆうパケットポスト」の利用方法と発送が楽になる理由

メルカリで売れた商品をポストに投函するだけ! ゆうゆうメルカリ便「ゆうパケットポスト」はスマホケース、CD/DVD、本など、小さい商品を発送するのにおすすめの配送方法です 郵便局やヤマト営業所、コンビニに行く手間も時間も無くなり発送が楽になります

メルカリ便 宅急便とゆうパックどちらがお得! 配送料|梱包サイズ|重さで使い分ける

らくらくメルカリ便でクロネコヤマトが提供している「宅急便」と日本郵政の「ゆうパック」どちらがお得でしょうか? 配送料だけなら宅急便の方が各サイズ20円安く送れますが、実は梱包サイズや重さ、発送場所など、商品によって使い分けた方が良さそうです

メルカリ発送方法 出品初心者におすすめ! らくらくメルカリ便 宅急便のサイズと重さに注意 

メルカリでは、出品時に配送方法を設定します 初心者はまず、ここでつまずいてしまいます 配送方法は販売利益や配送トラブル回避にも関わるので慎重に決めなければなりませんね 今回はらくらくメルカリ便|宅急便のサイズと重さについてです

メルカリ 受取評価をしてくれない時の対処法 実例で取引完了までの9日間をご紹介します

メルカリでは出品した商品が購入され、発送後購入者の受取評価で取引完了です。 その後、出品者には売上金が入って来るのですが、私の場合、発送から3日前後で取引完了することが多いです 結論から言えな受取評価がなくても9日後には取引が完了します